« ハナウタ | トップページ | ムード »

2006年4月30日 (日)

理想と現実

理想や夢を持った少年に会いました。

彼は職場とはこうあるべきだ、と言うことを語っていました。

職場の人間関係に疲れきったことのあるモカはどうしても

彼の気持ちを受け止めてあげることが出来ませんでした。

できれば、「そうだよね」と共感してあげたいのに・・

「世の中そんなに甘くない・・・」と、言うようなことを

ついつい言ってしまうのでした。


どんなお話もドラマも、感動シーンでは現実を押しのけて

理想を突き進み実現していくものです。。モカにはそれが

共感できなくなっていると言うことですね。。

大人になるって、そういうことなんだろうと昔は思ってたんです。

でも、大人になるってことなのか、、、な?


自分の気持ちや考えを相手にどんどんアピールしていたあの頃と

人とぶつかることを嫌い、平穏に過ごそうとする今と。。

今、大人になりきれていないモカですから、よくわからないけど

世の中って自分の理想郷でもないし、

思い通りにならないことが当たり前なんですよね・・・

モカがストレスで埋もれてしまったとき

「どうしてあの人は。。。」と他人を責めていました

さらにそれが進むと自己嫌悪に陥り

「あぁ、なんてアタシはダメなんだろう」と自虐的になります


自分のことを知ってもらいたい欲求はそのままに、、

でも、押し付けない自分になりたいと、

自分がこうでありたいと思う姿になっていることが

今のモカの理想なのかもしれません


「人に優しく、自分に優しく」がモットーのモカですから♪

|

« ハナウタ | トップページ | ムード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9884/1632484

この記事へのトラックバック一覧です: 理想と現実:

« ハナウタ | トップページ | ムード »